日々の何気無い日記からニュース・グルメまで

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■朝青龍勝ったけど…座布団飛んで懸賞金に土ついた
ニュース記事ヘ

相撲はあまり好きではないけどスポーツニュースとかでたまに金星とかの際に盛り上がって座布団が飛び交う光景が見られる。

以前から不思議に思っていて国技の割に荒っぽいなとか投げた人は座布団無しで構わないのかなとか… 投げる事に関して何の批判もされないから多分古くからの慣習なんだろとネット検索

元は好取り組みだった時羽織を投げ、それを持ち主に返すと祝儀を出したという説。
芝居で芝居内容や役者に不満があった時に座布団代わりに半畳を投げ入れた説。
この2つが結構出てくるから間違いないと思います。

元々スポーツじゃなく神事だから他にも疑問点は沢山ある 起源は古墳時代というから驚いた
雄略天皇の時代には雨乞いの為に女性に相撲を取らせた事もあるそう 昭和の始めまで東北地方で続いてたそうです。
本当に長い歴史があるんだなと感心したよ。

宜しければクリックお願いします
banner2.gif

宜しければクリックお願いします
b_02.gif

宜しければクリックお願いします

宜しければクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:FC2 BLOG - ジャンル:ブログ




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 まだまだ小僧の心はジェイド, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。